2012年04月29日

田辺由美のWINE SCHOOL 緑地公園校 日本ソムリエ協会 呼称資格認定試験対策直前講座 

<一次試験対策直前講座>

2012年度「一次試験対策直前講座」を開催いたします。

試験問題に頻出する重要事項だけに絞りこみ、集中的、かつ効率的に勉強できます。

これまでの学習の総まとめと、模擬テストにより力試しをしていただく絶好の機会です。

◆日程   8月12日(日)、8月13日(月)

◆時間   両日とも 9:30〜16:30

◆会場   大阪府豊中市寺内2‐4‐1 緑地駅ビル 

北大阪急行(御堂筋線)緑地公園駅西改札すぐ(新大阪から7分、梅田から13分)

■テキスト 「ソムリエ協会教本2012年度版」をご持参下さい。

■受講料  42,000円(税込)

特典 「二次試験対策直前講座」を特別優待料金で受講できます。

<28,000円を21,000円>

■申込み締切り:2012年7月29日(日)


<二次試験対策直前講座>

2012年度「二次試験対策直前講座」では、ワイン10種をブラインドテイスティング、
スピリッツ・リキュール他10種をテイスティングします。

二次試験本番でのテイスティングコメント選択方法の目安など、より実践的に学べます。

テイスティングの最終チェックに是非ご参加下さい!

◆日程   9月17日(月・祝)

◆会場   大阪府豊中市寺内2‐4‐1 緑地駅ビル2階文化センター

北大阪急行(御堂筋線)緑地公園駅西改札すぐ(新大阪から7分、梅田から13分)


■受講料

・ソムリエ受験者対象サービス実技講座 5,250円(税込)

・全資格受験者対象テイスティング講座 テイスティング(ワイン代込)
                  28,000円(税込)

■申込締切り:2012年9月9日(日)


詳しくはこちらをご覧ください。http://takeya.ocnk.net/

お問い合わせ 鰍スけや商店まで

〒561-0862 豊中市西泉丘1-1-5  06-6853-4256 

電話受付  9:30〜19:00(火曜日を除く) Eメール mayumi.1225@hotmail.co.jp

講師 武元久一 田辺由美のWINE SCHOOL 認定講師
日本ソムリエ協会認定 シニアワインアドバイザー
C.P.A.認定 チーズプロフェッショナル
posted by たあた at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

2012年 ソムリエ試験対策講座のご案内

田辺由美のWINE SCHOOL 緑地公園校 開校

ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパート
資格認定試験(J.S.A.)対策講座


会場 大阪府豊中市寺内2‐4‐1 緑地駅ビル2階文化センター
北大阪急行(御堂筋線)緑地公園駅西改札すぐ(新大阪から7分、梅田から13分)

開講期間 2012年3月〜7月(全20回)

受講料 「田辺由美のWINE SCHOOL」20周年特別割引で、受講料を一部免除

ワインアドバイザー・ワインエキスパートコース(講義+テイスティング&テスト)
152、250円→122、250円(割引後)<テイスティンググラス6脚含む>

ソムリエコース(講義+テイスティング&テスト+サービス実技)
162、750円→132、750円(割引後) <テイスティンググラス6脚含む>

講座時間 午前コース:毎日曜日10:00〜12:00(12:30) 4/29、7/15を除く 

        夜間コース:毎月曜日18:30〜20:30(21:00) 4/30、7/16を除く

※ 上記コース間で振替出席可。

募集人数 各18名

テキスト 「田辺由美のワインブック」「田辺由美のワインノート」は各自ご購入下さい。

お申し込み・お問い合わせ 緑地公園校事務局 鰍スけや商店まで
〒561-0862 豊中市西泉丘1-1-5  06-6853-4256 
電話受付  9:30〜19:00(火曜日・年末年始を除く)

詳細は、こちら http://takeya.ocnk.net/

講師 武元久一 田辺由美のWINE SCHOOL 認定講師
日本ソムリエ協会認定 シニアワインアドバイザー
C.P.A.認定 チーズプロフェッショナル
posted by たあた at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

ソムリエ試験対策講座 二次試験対策 2011.9.11

8月22日(月)に日本ソムリエ協会呼称認定試験が行われました。

今年は、当店の教室の生徒さん六名のうち、ソムリエ一名とワインエキスパート三名が一次試験に臨まれました。

そのうち、ソムリエ一名とワインエキスパート一名がみごと突破されました。

9月26日(月)の二次試験に向けて、9月11日(日)朝から、対策講座をしました。

二次試験は、専門用語で「デギュスタシオン」いわゆるテイスティングの試験です。

ワインの「外観」「香り」「味わい」「品種」などを答えます。それにはルールがあります。

お二人とも、過去に出たもの、ほとんどすべて、10ヶ月、10回に渡って、しっかり勉強していただいたので、何もびびることはありません。

が、最後ということで、白3種類と赤3種類テイスティングしました。

今年のシニアの試験より、少し傾向が変わっていますので、その辺をチェックしました。

「供出温度」「グラス」「デカンタージュ」を問う問題が出る気もしますので・・。
 
ソムリエにはワインのサービス実技試験もあります。

試験官の前で、赤ワインを抜栓し、デカンタージュ(別の容器に移す)し、サービスをする試験です。

今日は、午後からワイン会をするので、ワイン会のワインをみんなの見ている前でデカンタージュしてもらいました。

ここで緊張しておけば、本番でうまくいくだろうという親?心です。


今回は、@ドイツのリースリング 09
 
    Aフランスのシャルドネ 09

    Bフランスのソーヴィニヨン・ブラン 10

    Cフランスのガメイ 10
    
    Dフランスのシラー 08

    Eフランスのメルロ 07

016.JPG

6本のワインそれぞれ @外観 A香り B味わい Cアルコール度数 Dぶどう品種 

           E収穫年 F生産国G相性の良い料理 H供出温度
         
           Iグラス Jデカンタージュ を選択肢より選びます。

最後にまだ試飲していなかったモルトウイスキーを確認しました。

万全の体調で、落ち着いて頑張ってきて欲しいと思います。


現地買い付けワインのお店「たけや」http://takeya.ocnk.net/
posted by たあた at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。